ホーム 事業内容 会社概要 沿革 組織図 ニューストピック
沿革
FoodForestaホームページ
沿革

1955年
(昭和30年)

松豊土地建物株式会社を設立。資本金5百万円で、本社を大阪市中央区南久宝寺の錫半ビルに置く。大阪市中央区備後町の御堂筋沿いにビル建設用地を購入する。

1963年
(昭和38年)

大阪市中央区備後町の御堂筋沿いの所有地に地上10階、地下2階の松豊ビルを建設する。1階〜7階をテナントに賃貸、他はグループ各社で使用し、南久宝寺より本社を移転する。

1964年
(昭和39年)

【トヨサキ産業株式会社】
松豊ビル内に、トヨサキ産業株式会社を資本金100百万円で設立し、外食産業に進出。

1965年
(昭和40年)

【トヨサキ産業株式会社】
大阪市中央区本町に1号店カフェ「トヨサキ」を開店。引き続き、東海道新幹線開通と同時に、新大阪駅構内でカフェ「トヨサキ」2号店を開店。

1970年
(昭和45年)

大阪市中央区船場中央船場センタービル4号館地下2階(区分所有)を購入。
トヨサキ産業株式会社に賃貸する。

【トヨサキ産業株式会社】
船場センタービル4号館地下2階「カフェ・マルティーナフランカ」を開店。

1974年
(昭和49年)

前年に芦屋市朝日ヶ丘町に高級分譲マンション「芦屋パインリッチ」を建設し即日完売したのに続き、大阪市城東区にも高級分譲マンション「緑橋パインリッチ」を建設。同じく即日完売した。

【トヨサキ産業株式会社】
大阪市中央区本町にケーキショップ「アンシャーリー」を開店。洋菓子の製造販売を始める。平成15年に大阪西区千代崎に移設し、高い衛生管理能力を備えたケーキ工房「クレシェレ」として運営する。

1978年
(昭和53年)

【トヨサキ産業株式会社】
千葉県成田市、新東京国際空港内にカフェ「トヨサキ」を開店。
以降関東地区でカフェを積極的に展開。

1980年
(昭和55年)

東京都中央区日本橋小舟町に、5階建オフィスビル(第二松豊ビル)を購入し、2階、3階をテナントに賃貸し、他はグループ会社で使用する。

【トヨサキ産業株式会社】
阪神百貨店「ティーサロンコペン」・横浜「カフェビルバ」を開店。

1981年
(昭和56年)

大阪府泉市池田下町を中心とした所有地約10万坪が、住宅都市整備公団の和泉丘陵地開発に伴う泉北高速鉄道建設により収用されることとなり順次売却する。同時に代替地として、大阪府貝塚市および岸和田市に広がる丘陵地約10万坪を取得する。

【トヨサキ産業株式会社】
静岡「レモンシナモン(現:プラッティーニ)」、梅田大丸「アルレッキーノ」を開店。

1986年
(昭和61年)

大阪市中央区西心斎橋、御堂筋沿いに「第三松豊ビル」が完成する。地上14階、地下2階、延床面積7,104坪のビル13階、14階は萬野美術館とし、他はテナントに賃貸する。

1987年
(昭和62年)

関連会社「ミツキッコ産業株式会社」を吸収合併し、資本金を212百万円とする。

【トヨサキ産業株式会社】
神戸大丸「トラットリア ラ・パッキア」、博多大丸「キャッキャラーレ」、JR京都伊勢丹「ブラウニーズクラブ」を開店。

2003年
(平成15年)

松豊土地建物株式会社が、トヨサキ産業株式会社を吸収合併し、新たに不動産事業部、農園経営部と外食事業部を設置して営業活動を開始する。

2004年
(平成16年)

【不動産事業部・農園経営部】
農園経営部としてハーブ園を本格的に稼動させる。

【外食事業部】
新たな業態として、カレーハウス「カリーカリー」をJR新大阪駅構内に開店。

2005年
(平成17年)

「第三松豊ビル」並びに、その他遊休資産等を売却し、銀行借入金220億を完済する。
本社を大阪市福島区福島ラグザ大阪に移転。

2006年
(平成18年)

資本金100百万円に減資。

【不動産事業部・農園経営部】
吹田市江坂の7階建て物流倉庫(敷地面積2,063坪)を購入。

【フードフォレスタ事業部】
将来を見据えた大幅な機構改革を行う。これに伴い、外食事業部の名称を「フードフォレスタ事業部」に改称して新たなスタートを切る。

2008年
(平成20年)

【不動産事業部・農園経営部】
貝塚市東山丘陵土地区画整理事業(設立認可:平成9年1月16日)に参画し、従前地34,991坪を拠出、仮換地16,273坪の仮換地指定を受ける。

2009年
(平成21年)

東京都中央区日本橋久松町9-9に9階建オフィスビル(敷地面積228坪)を取得。

東京都新宿区高田馬場4-11-10に5階建商業ビル(敷地面積145坪)を取得。

貝塚市東山丘陵土地区画整理事業の換地処分公告(大阪府告示523号)がなされ、換地確定面積16276.05坪の使用収益が開始されました。

2010年
(平成22年)

萬野汽船株式会社と株式交換を行い、萬野汽船株式会社が100%の株主となる。

2011年
(平成23年)

【株式会社エスシーアイセルビシオ】
トヨサキ菓子株式会社を「株式会社エスシーアイセルビシオ」に商号を変更して新たなスタートを切る。

 
Copyright (C) 2007 SHOHO & COMPANY,INC. All Rights Reserved.